PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

腐り姫~euthanasia~

腐り姫腐り姫

Liar-Soft 2002-02-08
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以下、感想

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エロゲ初心者の頃から知っていた作品なのになんだかプレイするタイミングを
外しまくってしまい、遅すぎるLiar-softデビュー。

聞いていた通りの近親相姦パーティーな内容なうえに
雰囲気も抜群でかなりツボに入った作品でした。
ループ物で中だるみする原因である繰り返しも主人公が早く気が付くので
何周させられても飽きが来ずダレる事がなかった。
テキストもあっさりしているのに描写は濃く、
なのにめちゃくちゃ読み易いと好みな文章。

いろいろ複雑すぎて内容をきちんと把握出来てないけれど…。

もう全然分からない。
TRUEも「で、どういう事?」と脳内がクエスチョンマークで埋まってしまい
カタルシス0消化不良100とお粗末な状態。
いや多分、こういう事なんだろうなってのはあるんだけれど、
答えが明確に書かれていないのでモヤっとしてしまう。
とりあえず、時空列と家系図をギブミー。話はそれからだ。

あと、ループ・妹ゲー・伝奇ものって事はふわっと知っていたけれど
まさかそこに「SF」展開まで入ってくるとは思わなかった。
特に超展開とは思わず5分後にはすんなり受け入れられたので
大きなマイナス要素ではなかったけれど、やっぱりその展開には少し落胆してしまった。

樹里は「鬼哭街」のルイリーと似たタイプの妹で妹属性のない私でも
結構気に入った方。作中ではすでに故人なので回想や妄想(?)ぐらいでしか
出番はないのだけれど、その存在感ったらなかった。
ホージュンの言葉を借りると五樹以外は路傍の石も同然なんだろうね。

CGに各キャラクターが置かれている描写?演出?システム?
よく分からないけれど、背景でキャラがぴょこぴょこ移動しているのが
何気に一番気に入った。
リトルウィッチの「FFDシステム」みたいに何か名称があるのかしら。

一から十まで全部説明して欲しい私にはほぼ解釈をユーザーにお任せするのが気に食わなかったし、いろいろ複雑でシナリオを理解出来なかったけれど、面白かった。
めてお氏の別作品にも興味がわいたけれど今作より難解複雑らしい「Forest」は
プレイする事はないです、はい。

| 18禁 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT