PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2010年 まとめ(乙女ゲ・BLゲ)

今日は仕事納めだったのでブログも納める。

今年はあれだ、何はなくとも薔薇ノ木だ。ハート泥棒現るですわ。
常軌を逸してるほど嵌ってしまった。今も嵌っている。明日も嵌っていることだろう。
クリスマスも何気に薔薇ノ木をプレイして金子を愛でておりました。
あれはもう次元を超えた視姦の領域

それぐらい面白かった。

女性向けゲームではダントツで今年一。
キャラ萌え度は男性・女性向け合わせても金子、お前が今年のナンバーワンだ。

以下、今年プレイしたBLゲーム&乙女ゲーム統括。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


++乙女ゲーム++

風色サーフ(通常版)風色サーフ(通常版)
(2009/05/28)
PlayStation2

商品詳細を見る


なぜか私の中では地味な作品。
確かにシナリオに定評があるだけ大きな不満はなかったけれど
印象に残ったイベントも特になくなんだか普通。


S.Y.K ~新説西遊記~(通常版)S.Y.K ~新説西遊記~(通常版)
(2009/08/20)
PlayStation2

商品詳細を見る


諏訪部さんが出演している乙女ゲームは初めてだったけれど破壊力ぱねぇ。
サプライズ展開があったので気に入ってる作品。
そこそこの作業ゲーなので悟空の攻略にロックを掛けたのは大正解。
1人目に悟空を攻略してたら私きっと途中でやめてた。


■Ma/gicRom/anes/que(同人・フリー)
主人公がめちゃめちゃ好みで攻略キャラのお二人さんも悪くない。
バイオレンスヒロインって、あぁもスカっとするものなんですね。
超短編だけど笑いの量は長編並。
かなり笑った乙女ゲーム。


++BLゲーム++

■偽/りのアル/カネ/ット
携帯ゲームだからしょうがないが、ボリュームもキャラの掘り下げも物足りなかった。
「全年齢」もなぁ…。栄さんなんてどう考えても18禁の舞台でこそ生えるキャラだけに惜しい。
しかし、個人的には某ルートに異常な切なさを感じたのでそれだけで満足。
題材は好みだし雰囲気も好きだったのでいつかフルボイス+18禁でリメイクでも出して欲しい。



薔薇ノ木ニ 薔薇ノ花咲ク薔薇ノ木ニ 薔薇ノ花咲ク
(2003/02/21)
Windows

商品詳細を見る

さぁ、授業を始めましょうか
実際に始めたらどえらいキャラ萌えが待っていてたまげた。金子ラブ。
とんでもない萌えの嵐が吹き荒れ、いやもうホントに大変だった!
CPによって切なかったりラブコメだったりしたけれど、どのシナリオも無理をしてなくて違和感なし。
あと、今作で「脇カプ」に目覚めた。リバはモヤっとする時もあったのでどうやら苦手みたい。



そして僕らは、・・・and he saidそして僕らは、・・・and he said
(2005/06/30)
PlayStation2

商品詳細を見る

落ち着いた雰囲気に反して糖度お高め。
ホラー・サスペンス要素を期待してプレイすると肩透かしをくらうかと。
最愛キャラは紫のメガネの人。ツンデレ。
何気に「黒×灰」のCPが一番萌えた。あと、「3P」エンドが好きだった。



咎狗の血 True Blood Limited Edition(「オリジナルドラマCD」&「キャラクターファイル」同梱)咎狗の血 True Blood Limited Edition(「オリジナルドラマCD」&「キャラクターファイル」同梱)
(2008/05/29)
PlayStation2

商品詳細を見る

九ヶ月かけてダラダラとコンプしましたが、やっぱり好きです咎狗。主にケイスケルートが。
新キャラのユキヒトルートはぶっちゃけ面白くなかったので
その尺を既存キャラの肉付けにあてて欲しかった。
なんやかんやで18歳以上は黙ってPC版をやっといた方が良いというのが私の結論。


■SA/LAMA/NDER
思い起こせば今年一発目にコンプした作品。
バトルシーンに満足できた女性向けゲームに初めて出会った。
下ネタ&パロネタが混ざっている日常会話もテンポとセンスが良いので
かなり笑わせて頂いた。

■アル/テール・エ/ゴ
バトルシーンに満足できた女性向けゲームに出会ったのは2回目。
(公開された順番はこっちのが先なんだけれど)
BL風・バジリスク-甲賀忍法帖-って感じで楽しかった。殺れ殺れゴーゴー(物騒)
選択肢なしの一本道シナリオ、私にはプラス要素でしかない。

■糖/衣
全体的なシナリオは前作、前々作の方が好きなのだけれど
キャラのインパクト、残酷描写は今作が1番だと。
制作者様のツンデレとヤンデレキャラがいつもツボを突いてくるので困ってる。

| 上・下半期まとめ | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT