PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/7/31

いろいろ感想。

■カオスチャイルド
クリア後にダラダラと感想を書いたのだけれど全部消えちゃったので(くっそ)もういいや。
えーと、カオスヘッドよりは面白かったけれど、大絶賛とまではなかったです。
尾上が苦手だったので、肝であるTRUEエンドで余韻がなく終了してしまいまして。
なんやかんやでカオチャはタクと尾上の二人の話だと思ったので
最初から最後まで彼女の事が好きになれなかったが原因かなと。
あと「主人公の親しい人物が犯人」ってパターンが3回もあってさすがにげんなりした。
こういうのは一発サプライズだから良いのではないかと思うので、3回もやられると冷める。
なので私には8章の「結衣の箱」がピークでした。
あれは、テンションが上がったよ。

好きなヒロインは乃々と雛絵。
乃々は私が「姉」と「生徒会長」に弱いもので最初から気に入っていたし
雛絵は途中までウザかったけれど中盤から好きになれました。
乃々以外の個別ルートは面白くなかったけれど(言い切る)雛絵ルートはタクとのやり取りが
唯一ギャルゲーっぽいというか素直に萌えました。
うきと華は、私の中ではヒロインではなく脇役。
つーか、なんでこの二人に個別ルートがあって澪にはないのか意味が分からない。

まあ、巷の評価がかなり高く「シリーズ最高峰!」と書かれた広告のバナーみたいなもんを目にした事もあり期待が大き過ぎただけで、普通に楽しかったので良かった良かった。
妄想トリガーの内容自体は寒いんだけれど、松岡くんの言い回しが面白くて吹いてしまったシーンもあるのでやっぱり良い役者さんだなぁと思いました。
このシリーズは主人公の声優が一番光ってるよね。


■明日の君と逢うために
コンプしました。普通。
なぜか勝手にループ物かと思っていたけれどそんな事はなかったぜ。
シナリオゲーというよりキャラゲーなので、好きなヒロインの話は楽しめました。
メインヒロインの明日香にはイライラさせられまくったけどな!(あと咲もムカついた)
一番面白かったのはまさかの瑠璃子ルート。
病気モノは苦手だけれど、病弱ヒロインはかわいいよね。
主人公と七海の掛け合いは楽しかったけれど、ポッと出の真奈美に個別ルートがあったのは違和感しかなかった。
瀬戸くん、直樹と男性キャラが良かったです。


■幻創のイデア
評判が良いし(批評空間で80点ぐらいあったし)燃えゲーっぽかったので買ってたんだけれど、まさかの一時間で挫折。
話は普通に先が気になるし購入理由の一つでもあったW主人公ってのも好きなんだけれど、日常シーンの掛け合いが死ぬほどつまらない。
プロローグ明けのド頭からくっそつまんないやり取りが始まったので
あまりのひどさに久しぶりにびっくりした。
悪い意味で個性のあり過ぎるヒロイン共に頭を抱えたし、ひたすら鬱陶しいツインテールのガキにこれは耐えられないと白旗を振りました。
体験版をやらない私が言うのもんだけれど、もしこの作品が気になっている方がいたら
突撃せずに体験版をやっといた方がよろしいかと。あーひどかった。

| ■雑記 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。