PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

月光のカルネヴァーレ

月光のカルネヴァーレ月光のカルネヴァーレ
(2007/01/26)
Windows

商品詳細を見る


以下、感想

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Nitro+作品なので無条件でプレイ。

独特な世界観やそれにマッチしているBGMは相変わらず素晴らしい。
ルパーリヤのターンで流れるコーラス入りのBGMはお気に入りだし
ロメオvsシルヴィア戦のみで流れる挿入歌「月下に捧ぐ」も良かった。

ボイス面も超豪華。主人公が(杉田智和氏)ってだけでヨダレが出るのに
変態役に(若本氏)なんて起用しちゃったらボイスが飛ばせないじゃない。
中でもカルメロ役の保村真さんはピカ一。
イッちゃってるチンピラボイスは本当に素晴らしかった。
そんなカルメロを筆頭に男キャラに味がある。
シルヴィオ、ジェルマーノ、ヴァレンティーノ、グリエルモ、マルカントニオ…etc。
もちろん変態ダヴィデもよろしよろし。
ピウス様(笑)も、あれはあれで素敵なネタキャラだと思います。

ただ、話が長くて途中でダレまくったし、ニトロ作品をプレイするに当たって楽しみの一つでもある
戦闘シーンがひっじょーーにタルかった。
ピンチの時に何かしらの助けが入る or 主人公満身創痍で辛勝
こればっかりの某ブリーチ状態。
ワンパターンな戦闘シーンばかりのくせに回数が多いのでかなりきつかった。

さらには主人公がヘタレ。
犯罪組織・オルマロッサの元殺し屋で次期カーポはロメオしかいない!と
誰もが口を揃えてロメオ、ロメオ。
作中で持ち上げられているがそんな凄さがこっちには全く微塵もこれっぽっちも伝わってこない。
お前、本当にニトロの主人公か?いいのは声だけだ。

メインヒロインのアンナが私の好みではなかったり(アメティスタ姉様の方が素敵
バトルシーンがかったるかったけれどまあ普通には楽しめたかなー。
ただ私は「燃え」を重視するので個人的には残念寄りな作品かも。

雰囲気は良いし前述したように男キャラが格好良いので
女性ユーザーさんでも楽しめるのでは。


■好きEND
ノエルBAD>アンナ大団円>アンナグッド

■好きキャラ
カルメロ、ルナリア

| 18禁 | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT