PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013 まとめ

現在、それ散るとシークレットゲーム(PSP)を並行プレイしてます。
今年はこの2本で終わりかな。
神咒曙は、実質2回目なのでのんびりマイペースに進めるつもりです。

少し早いけれど、今年のまとめでも。
上記2本は、クリアしたら追記しようと思います。

 *太字は下半期プレイした作品

++18禁++
・マブラヴ
・Remember 最愛の妻が他の男の腕の中で微笑む、もう一つのIF
・マブラヴ オルタネイティヴ
・真剣で私に恋しなさい
・私は私のまま、誰にでも変われる
・銀色 -完全版-
・真説 猟奇の檻
・天使の日曜日 “ef - a fairy tale of the two.”
・こなたよりかなたまで
・虚ノ少女
・水夏A.S+
・15歳だった―(同人)


++全年齢・CS版++
・ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び(PS2)
・Bullet Butlers -銃弾の彼方-
・ななついろ★ドロップス Pure!!(PS2)
・ef - a fairy tale of the two.(PS2)
・Dies irae ~Amantes amentes~(PC)
・DUNAMIS15
・シークレットゲーム -KILLER QUEEN- PORTABLE


今年はエロゲ初心者の頃からやりたくてたまらなかったTHE・燃えゲー「マブラヴオルタ」をプレイ出来たので、本当に感慨深いもんがありました。あんまり合わなかったけれどそれがどうした。

あと、CS版をプレイして改めてDiesが大好きだと実感しました。
大体、2度目プレイするとクソ生意気にも脳みそが肥えたのか
不満が出る事があるけれど、Diesは逆に唸りまくってた。より信者になったよ。

今年一番面白かった作品は2度目プレイの「Dies AA」は除外するとして
「ef - a fairy tale of the two.」かな。
クリアした後に、PC版を買ったぐらいハマってました。(後半だけな)
まじこい、ひぐらしも面白かったけれど、イライラするキャラや
勘弁してくれ…と土下座したいぐらいサブいシーンがあったので今年の一番はefで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

++18禁++

私は私のまま、誰にでも変われる私は私のまま、誰にでも変われる
(2008/02/29)
Windows Vista

商品詳細を見る

巷で言われている通りのB級エンタメ。
個別ルートはひどいありさまだし頼みの最終ルートはもう少し肉付けして欲しかった。
それでも謎が解けていく過程は面白かったし、実際ミスリードさせられていた所もあったので
細かい事を考えなきゃよく出来てる。



98Me D)銀色 -完全版-[D)+CD-ROM版同梱]
XPでも問題なくプレイ出来て一安心。
章仕立ての構成や、暗くて重い雰囲気は好きだったけれど
肝心のシナリオがいまいちだった。
元凶の三章はひどすぎてネタにすら出来ない。




穢翼のユースティア 初回版穢翼のユースティア 初回版
(2011/04/28)
Windows

商品詳細を見る

ぼくのかんがえたたいはいてきなとし
陰鬱な設定にシビアな展開なはずなのに少なくとも私には、
その重さが全く感じられなかった。なんかずっと軽い。
それ含めて正直、2チャンベストエロゲの2位になった割には…なシナリオだったけれど
なんやかんやでリシアルートが盛り上がったのでいいや。



最果てのイマ フルボイス版最果てのイマ フルボイス版
(2007/11/30)
Windows

商品詳細を見る

難解レベル鬼畜。
パズルのピースが埋まらない。話が繋がらない。もうなにがなにやら…
ロミオゲーなのに日常パートで辟易しなかったという奇跡があっただけでも良しとしよう。
swbキャラの台詞量の少なさは異常。



真説 猟奇の檻真説 猟奇の檻
()
Windows

商品詳細を見る

MAP移動が面倒臭い&ちょっとした作業。
攻略サイトを見ながらプレイだったので、ひたすらトイレで時間を潰すゲームでもあった。
終始、暗い雰囲気の作品かと思っていたけど、ギャグなやり取りがあって予想外だった。
しかもそれなりに楽しいし。
主人公がいろんな意味で「エロゲーの主人公」って感じで好きでした。



天使の日曜日天使の日曜日
(2010/09/17)
Windows

商品詳細を見る

これは良いファンディスク。
アフターストーリーはただのいちゃラブだけではなくて、本編の補完にもなった。
それ故にアナザーストーリーなんていらないと思っていた時期が私にもありました。
夕は優子さんより凪との方がお似合いじゃない。…なんて思ってしまってすいません。




こなたよりかなたまで パッケージリニューアル版こなたよりかなたまで パッケージリニューアル版
()
F&C・FC01

商品詳細を見る

念願の健速デビューでそんな健速氏のデビュー作。
主人公が気に入ったしヒロイン達も可愛くストレスいらず。親友は漢。
シナリオが短すぎるうえに打ち切りのようなエンディングで消化不良が半端ないのが欠点。



虚ノ少女 初回限定版虚ノ少女 初回限定版
(2013/02/08)
Windows

商品詳細を見る

ミステリ物じゃなくてミステリな作品と思えば、なんとかいける。
考えるんじゃなくて感じる雰囲気ゲー。
つーか、今作はTRUEエンドのカタルシスが全て。たまらんかった。
(ワカメの)イケボを抱いて溺死したい



■15歳だった―
まきいづみさんの魅力が詰まっていた同人ゲー。
全ての答えが提示されていないので、自己補完も必要。ちっ
1周では解り辛いけれど、総プレイ3~4時間なので考察をしながらの
2度目プレイがし易い。やってないけど。
同人だから出来る内容。15歳言うてるから。



水夏A.S+ ~SUIKA~ 通常版水夏A.S+ ~SUIKA~ 通常版
(2005/08/04)
Windows XP

商品詳細を見る

各章毎にどんでん返しがあるのでそういうのが好きな私は楽しめた。
んが、最終章で雰囲気が変わってしまったのがマイナス。
見事な尻すぼみ作品でありました。
テキストがアレなのか私の読解力がアレなのか、誰が何をやっているのか
解り辛くて、あんなにバックログを多様したのは初めて。



++全年齢・CS版++

ef - a fairy tale of the two.(通常版)ef - a fairy tale of the two.(通常版)
(2010/04/29)
PlayStation2

商品詳細を見る

シナリオ自体はよくある平平凡凡なものだったけれど、それでいい。
絵、演出、群像劇、章毎に主人公&ヒロイン変更、掛け合い、
それらのおかげで一章から最終章までダレることなくずっと面白かった。
何気に私の苦手なネタ(病気、事故、幽霊(?))が満載なのに大好きな作品になってもうた。主人公も5人全員それぞれの格好良さがあった。
ものっそ丁寧に作られているのも好印象。
システムや某ヒロインのアレを考えるとPS2版より分割商法PC版がオススメ。



Dies irae ~Amantes amentes~ 初回版Dies irae ~Amantes amentes~ 初回版
(2012/08/31)
Windows

商品詳細を見る

今まで発売されたドラマCD、公式SS、新規シナリオ追加と完全版の完全版
ドラマCD全てを網羅していた身としては、ドラマCDとはいったいなんだったのか…orz
と思ってしまったけれど、それでもADVで読めるのはテンションが上がる。
専門用語や人名を覚えている2度目プレイだったのでストーリーに集中できた分、
初回プレイよりも楽しめた。
ファーブラで「何言ってんだかわかんねー(主に水銀)」と思っていた台詞や会話の内容が
理解できる事がどれだけ嬉しいか。文句なく神ゲー。




DUNAMIS15(通常版)DUNAMIS15(通常版)
(2012/07/26)
Sony PSP

商品詳細を見る

公式がネタバレ
まさか、公式サイトや裏パケに書かれている「あらすじ」が
物語の大半を締めているとは思わなんだ。なにやってんだ。
ただ、そんな「あらすじ」が好みだったので普通に楽しめた。
いくらなんでも、東吾と一花の中の人が高校生役をやるのは無理があ…いや何でもない。



シークレットゲームPORTABLEシークレットゲームPORTABLE
(2010/05/27)
Sony PSP

商品詳細を見る

設定の割には殺伐とした雰囲気も緊張感もなくて殺し合いよりも
人間ドラマがメインだったように感じた。
手塚と高山は良いキャラをしていたのにあまり活かされていなくて残念。
ただ、今作や「こなかな」の主人公を「健速らしい主人公」と言うのなら、
好きです、健速氏が描く主人公。
あと、麗佳が可愛くてデレるとやばい!主人公の事を「お前」って呼ぶのもツボ。
この手のゲームのおまけで「NG集」は初めてだったけれど、凄く楽しかった。

| 上・下半期まとめ | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT