PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

DDFF

ディシディアFFをプレイし始めました。
FFシリーズはいちおⅠからⅩ-2までやってます。
11はオンラインなので興味なし、12は途中で止めました。

アクションが大の苦手な私ですので慣れるまで四苦八苦。
珍しく説明書を読みましたが、なんか分からなかったので(ばか)
クイックバトルを何度かした後にストーリーモードへ。
やっぱ実戦第一。


OPムービーはさすがスクエアエニックスと言うべきか。
歴代FFシリーズの主人公とラスボス達が面白いぐらい動き回る。お口開いた。
「これから仁義なき戦いが始まるよ♪」とナレーションは菅原文太氏。
渋いにもほどがある。

チュートリアル
クイックバトルで練習したせいか、苦労せずに終了。
ただ、フィールドとDP(デスティニーポイント)の関係が分からなくて
マスを無意味にうろうろしてました。だからマイナスだったのね…

難易度☆
■クラウド
ボイスはお馴染み櫻井孝宏さん。
相変わらず苦悩している暗い男です。
私の記憶が確かなら本編のラスダン前では「みんな行くぞ!」みたいな
前向きな青年になっていたと思うんですけど、記憶違いでしょうか。
ステージ3で一人だけLv13という桁違いの敵に何度もリトライして
なんとか勝てました。意地。
そのおかげでセフィロス戦は1回で勝利。
BGMがいつもの「片翼の天使」だったのは嬉しい。ワクワクするね。

■セシル
いつの間にこんなブラコンキャラに。
ゴルベーザ役の鹿賀丈史さんはベテラン勢揃いのカオス軍の中に
いても遜色ない演技力ですな。
戦闘は地上では暗黒騎士、空中でパラディンに。
視覚的には楽しいけれど戦い難い…。


難易度☆☆
■ティーダ
明るい子なんですけど口癖の「ッス」が若干イラっとする。
つか、本編でもこんなに「ッスッス、ッスッス」連呼してたっけ…。
ジェクトは変わらずかっこ良いおじさまです。
願わくばジェクトが「ティーダ」と名前で呼んでるところが見たいです。
あと、ここで各ストーリーがリンクしていることに気が付きました。
今までで1番操作しやすいキャラでした。

■フリオニール
ボイスに耳が釘付け。グリリバーー。
あいことばは「のばら」。懐かしい。
そういえばティーダがフリオニールを探す時に「のばらー」と呼んでいたのには
吹き出してしまいました。ティーダルートでしったけ。
皇帝役は堀内賢雄氏。ナイスキャスティング
思った以上に使いやすかったです。

| | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT