PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マブラヴ DVD-ROM版

マブラヴ DVD-ROM版マブラヴ DVD-ROM版
(2004/11/12)
Windows

商品詳細を見る

以下、感想(辛口注意)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「マブラヴ オルタネイティヴ」を楽しむ為には、やらざるを得ない。
エロゲーマーで知らない人はいないので、ある程度のネタバレありきの感想です。

燃えゲー好きとして「オルタ」は外せない作品だけれども、嫌な予感しかしない「マブラヴ」を
プレイする気になれなくて長い間、放ったらかしにしてましたが予想を遥かに上回るぐらい
辛かった。鬱ゲーなのはオルタじゃなくてマブラヴだろ?

まずEXTRA編。
ハロワを彷彿とさせるぐらい最初から最後までずっと地獄、ただただしんどい。
サブいギャグが延々と続き、個別ルートも先が分かり易すぎてつまらない。
ジャンルが「超王道学園アドベンチャー」なのは知ってるんだけど
いくら10年前の作品とは言えしょうもなさ過ぎ。
リアルタイムでプレイしたとしても、10年前の私も笑わんぞ。

それに加えて女性キャラ達が可愛くない。(茜はかわいい)
たまはウザい、純夏は超ウザい、委員長と彩峰は自己中で頑固で融通が利かなくてムカつく、
頼みの綱の冥夜は棒読みでずっこけたし、3バカは出てくるな
女教師2人もふざけすぎ。
ラブコメに突っ込むのはお角違いだろうが夕呼先生の衣装がおかしい。
現に、某ルートでのシリアス展開で不純異性交遊がどーたらこーたらと
生活指導室に呼び出されるけど「お前の同僚、腹を出してるぞ」と全く説得力がなかった。
そもそも共通ルートでハチャメチャにやってもお咎めなしのゆるい学校だと思っているのに
急にやれ停学だ、それ推薦取り消しだと言われても、こっちはついていけない。

武ちゃんは嫌いではないんだが、ラクロスの下りで自分は何もしていないくせに
偉そうに説教しているので「こいつは何を言ってるんだ」と興冷めした。
…のに、そんな武ちゃんの説教きっかけでよし頑張ろう!ムードになっているのが、
また私を白けさせる。

あまりのアレさに1周が終わった時点で
「もうあたい、オルタやらなくてもいいや…フォーエバー」
と、やさぐれましたが、フォロワーさんが応援してくれたし
数々の笑えない作品を片付けて来たゲーマーとしての小さな意地もあるので
オルタのために…オルタのために…オルタのために…とブツブツ連呼しながら頑張った。

頑張った成果でUNLIMITED編は世界観が変わった事もあり、さすがに楽しめた。
お陰さまで棒読みにも負けずやっと冥夜が好きになれたんだけど(他ヒロインは変わらずいまいち)
2周目から地獄見た
ヒロインが変わっても話の流れ、いや台詞の流れすら全て同じ。
それも各ヒロインにグッド&ノーマルの2種類のエンディングがあるので
完全なる作業ゲーとなってしまいコンプした後は悪い意味で放心状態。
最後までひどい。
またシナリオも見事な投げっ放しジャーマンで噂通りの未完成。
何より、こんだけ引っ張ってBETAと戦わんのかいっ!!

オルタの有料体験版、どうもありがとうございました。

公式で「マブラヴはマブラヴで単独で完結している」と言っているので
オルタありきでなく、1本の作品として感想を書いたけど、
EXTRA編に関しましては大した地雷でありました。

正直、登場人物に愛着が湧いていない今の状態では誰が死のうが知ったこっちゃないので、
「オルタネイティブ」で燃えられるのか不安はあるけれど、それでも障害を越えた開放感と
念願の燃えゲーがやっとプレイ出来る楽しみでいっぱいで戦闘服はおっぱいがいっぱい。
戦闘服のデザイン、マジひどい…。

| 18禁 | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT