PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

DiesAA ②

ちょっと前ですがDiesAA、1周目の螢ルートが終わりました。
合間にWehrwolfと黎明を入れて22時間ぐらい。
フルコンプまで60時間超えそうな予感です。

当たり前だが、めちゃくちゃ面白かったです。
やっぱり私は螢ルートが大好きなようで、ここで止めてもいいぐらい
十二分に楽しんだように思います。ぜってぇ止めないけど。

あと初回プレイの時はマリィの事は、好きでも嫌いでもなかったのですが
神咒をやってからだと、女神ーー!と抱きしめたくなる衝動に駆られます。
マリィルートが楽しみです。

次はベア子と兄さんのドラマCD分をやろうと思ってます。
ロリ螢とロリ玲愛に余裕で悶える自信があるね!
それから香純 → マリィ → 玲愛。まだまだDiesで遊べる事が嬉しい。

以下、ネタバレ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■Wehrwolf
司狼の「女の陰でバトルの解説うんたらかんたら」は、なかったよね?
確かドラマCDだと、ド頭で蓮と司狼がベイと戦っている時に
この台詞があったような記憶があるので、そのシーンがなかったゲーム版では
カットされていたのかなと。なんとなく立ち絵付きで聞きたかったので、ちと残念。

■黎明
さすがに、ベイとシュライバーの会話は変更されてました。
同じ「犯す」「ヤる」でも獣姦や近親姦になるとカットされるようですね。
台詞が変わっている所はもちろん新しく撮ったのでしょうが
後はドラマCDのままだよな?
いちお聴き比べたんだけど違いが全く分からなかったので。

■螢ルート
1回目のHシーンならぬラブり(?)シーンは「精」が「体液」になってました。妥当だ。
18禁は「勃たねえ」でしたが今回は「気乗りしねえ」。やはりインパクトが弱い 笑
キスをするしないの掛け合いは可愛い。
蓮螢に関しては何を見ても可愛いと言う、きょうびの女子高生みたいになります、わたくし。
結果的に唾液交換ではなく血の飲み合いになったけどその時のCGは
二人を描いて欲しかったなぁ。まぁいちおギャルゲーだから螢オンリーなのは分かるけど。
あと、血を飲み合いながらの会話、今まで普通に話していた螢なのに
終盤で18禁版の最中に流れていた台詞が入るので、急にハァハァ言いだしたのが
なんとも不自然でした。だが移植らしくてそこがいい。

2回目のHシーンはカットオンリーでその変わりのシーンがなかったので
ぬぉぅとなりました。ちぇっーちぇっー

ってことで、ベア子と戒の話より、まずはファーブラ螢ルートのエチシーン見るよ!
主導権握り愛v

| Dies irae | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT