PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

僕と、僕らの夏 完全版

僕と、僕らの夏 完全版僕と、僕らの夏 完全版
(2003/08/08)
Windows

商品詳細を見る


以下、感想

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ライター買い。
元々「複数視点」って事で気にはなっていた作品ですが
潮風が思いのほか面白かったので、コンプ後に即ポチらせて頂きました。

ダム建設で水没を間近に控えたとある集落を舞台にした
少年少女の青春群像劇。

「群青―」「潮風―」をプレイした時も思ったけど、日常会話が良い意味で「普通」。
ギャグの入った会話やハイテンションなノリなどないのに
中だるみなしで進められちゃう。
話の緩急もほぼないに等しいんだけど睡魔もダレもやって来ない。
これって何気に凄いと思う。(相性もあるんだろうが)

それに加えて政治経済も軍事もヨットの蘊蓄もないので、とても助かった。
一部わけわかめなダムトークがあったけど、短いので問題なし。

周回プレイにより、主人公視点とメインヒロイン視点だけでなく
主人公の親友やサブヒロイン視点で話が読めるので、心理描写は超逸品。
あの時は裏でこんな事をやってたのか、
この会話中に腹ん中でそんな黒いこと考えてたのか、
と、複数視点ならではの面白さがありました。

珍しかったのは、主人公が他ヒロインを攻略している時にも
切り変わる視点はメインヒロインだった事。
つまりは、メインヒロイン様の失恋話になってしまうので、
主人公がサブヒロインとくっ付いてもちょっと切ないのよ。
他にもネタバレヒロインが女から寝取られるレズルート」だったり「サブヒロインと親友キャラのエッチシーン」があったり、あまりエロゲでお目にかけないシチュがあったのは良かった。

私がプレイした「完全版」では、最初に発売されたPC版とコンシューマ化されたドリームキャスト版、二つを混ぜてシナリオを追加したスペシャルマージ版の3つが収録されているのですが、それら全てをプレイしないとCG鑑賞とシーン鑑賞が埋まらない仕様になっているので作業感が半端なかったです。
もちろんエロありorなし、など多少の違いはあるものの話は同じなので
スペシャルマージ版だけプレイすれば十分なのですが
CG埋めたいじゃない、シーン回収したいじゃない、100%にしたいじゃない。

早狩氏と言えば「クソッ」の多様でお馴染みのライターさんですが
エロゲデビュー作の今作から飛ばしてくれております。
記念すべき第一くそっ!が、開始5分足らずで拝めて嬉しかったよ。

| 18禁 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT