PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ひまわり アクアアフター

■全年齢



以下、感想

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「ひまわり」のファンディスク。
タイトルまんまだが、本編アクアルートのアフターストーリー。

「ひまわり」の登場人物の中で一番人気があるらしいアクア。
例に洩れず私も、一番のお気にりキャラになったので
彼女の笑顔が見たくてやってみた。

んだが、なんてことしやがる

1stエピソード前半までは、下ネタ多めのラブコメ展開でFDらしくイチャラブしているんですが
中盤以降で雲行きが怪しくなり、なんだか嫌な予感がしてきたと言いますか、
やっぱりそうなるかと腹を括ったと言いますか…。

「ひまわり」は本編でもファンディスクでも2ndエピソードでやらかしてくれる

本編であまりの不遇っぷりにアクアさえ幸せになってくれたらそれでいい…と、
思いながら進めていた私としては、2ndエピソードからの展開は非常に苦しいもんがありました。
ファンディスクって主人公とヒロインがラブチュッチュッするだけの
言い方は悪いが内容が空っぽなもんじゃなかったのかよ!

クリア後に見れる「あとがき」でライターのごぉ氏が
「ファンディスクを名乗っているのにファンサービス抜き」と
書いておりましたが、本当にその通りでございました。

そんなファンサービスするどころか、アクアファンの心を折りにきている2ndエピソード、
悔しいがめちゃめちゃ面白い
暗いお話で、ラスボスの行動「まさかのNTR」はエグかったですが
話に惹き込まれて、とても楽しむ事ができました。
まぁね、アクアの笑顔が見たいとなかなんとか思いながらも、陽一とアクアのバカップル加減に
アリエスの前ぐらいではちったぁ自重しろよと、ややうんざりしたのもので、おほほ。

またアクアだけでなく、陽一の夢という形でアリエス・明香ルートの後日談を入れてくれたり、本編で未解決だった伏線が回収されたり(大吾の感染経路・大吾が明香里が生きていると思っていた理由等)、本編エピローグで驚かされたラスボスの内面が描写されていたりと、短いながらも内容は充実してました。

ちなみに、ミニゲームの「アリエスアタック」は、クリア出来る気がしねぇ
ショートストーリーは永遠の謎。

| 18禁 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT