PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BITTERSWEET FOOLS

SIMPLE2000シリーズ Vol.9 THE 恋愛アドベンチャー ~BITTERSWEET FOOLS~SIMPLE2000シリーズ Vol.9 THE 恋愛アドベンチャー ~BITTERSWEET FOOLS~
(2002/09/12)
PlayStation2

商品詳細を見る


以下、感想

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


主人公≠プレイヤー・マフィア・殺し屋等好き要素があったので購入してみました。

失礼ながら私の中で「SIMPLE2000シリーズ」ってあまり面白くない作品達という
勝手なイメージがあり(本当に失礼だな)若干ナメてかかりましたが土下座します。
面白かった!
いくら移植とはいえこの出来で定価二千円は安すぎる。

全22話構成でシナリオは一本道。
ストーリーはアラン編とパレルモ編に大きく分かれており、このイケメン2人の話を
交互に進めていきます。しかも大好きな複数視点。
こういう形式の物語って大抵は終盤で2つのシナリオが絡み合うというのが
お約束というものなのですが今作は登場キャラが共通で軽く交差する程度。
最後まで二つの話が繋がることはなく逆に新鮮でありました。

選択肢によって見れる話数が変わり1周だけでは全ての話を見る事が出来きないんだけど、
エンディングは1周目で拝めてしまうので、いくら2周目以降に新たな章があるとはいえ
結末がすでに分かっている物語を何週もするのはちと面倒だなと思いました。
個人的にはゲーム性とか無視して選択肢を排除した「鬼哭街」のような
ストーリーノベルで楽しみたかったです。

殺し屋やマフィア、裏社会の世界を描いてる割にはハードな展開や血生臭さが一切なく
物語は終始淡々と進んでいきます。
普通、登場キャラのヘビーな過去が明かされる時って多少なりともドラマティックな演出が
ありそうなんだけど、当の本人が淡々と幼女に語るだけ
さらには拉致られたシーンでも長閑なBGMが流れていたりするので緊張感ゼロなんだけど
それらが今作の雰囲気に妙に合っていて突っ込み魔の私が引き込まれてしまうほど。
全体的に地味な作品なんだけど眠くならないし、クリア後には何とも言えない清涼感。
たまにはこんな静かな作品も良いものですね。

あと、起動する度にPS2本体がガタガタウィンウィン動きが激しくてビビった。
一瞬、壊れたかと思ったんだけど他のゲームだと普通なんだよな。
たまにフリーズした事もあったけど、170円で買ったのがいけなかったのでしょうか。

■好きキャラ
 ・アラン(あの気だるげなしゃべり方にも胸キュン)
 ・レプレ(私の嫁)
 ・シエナ(私の嫁2)


*ネタバレ



ティもレーニエもユーンもイラっとしない良い子なのでロリ嫌いの私でも
素直に好感持てました。
でもさ、でもさ、レプレとシエナの方が魅力的なんだよ~。

何が気に入らないって男3人もいながら選んだ女が
純粋で世間知らずのほんわか幼女と全員似たり寄ったりのタイプなんですよ。
レプレやシエナのように裏の世界で戦ってる強い女性がチラ見せする弱さに
なぜ誰も惹かれない。

守ってやりたい系か!守ってやりたい系がいいのんか!?

挙句の果てにはシエナに「ユーンの次には、お前が好きだったような気もする」
なんて台詞を口にするエリチェ。
ちょ!ばっ!おまっ!それ褒め言葉じゃないから!シエナに失礼だから!
あんたって奴は脳みそまで筋肉で出来てんの!?

…と、シナリオに入り込んだ分、非常にヤキモキしたシーンはありますが
ロリゲーだからという事で割り切ってプレイしました。

あの話の流れでアランがレプレを選ぶなんてありえないんだけど
それでも、レプレルートがないことが残念でなりません。
1周目は素直に「ティ良かったね~」と思ってたんだけど、2周目からのアランとレプレの話を
見てしまったら、素直に祝福出来なくて…。
そうさ、私はアランとレプレの教会のシーンが大好きさ!!(涙)

| 全年齢 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。