PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

MinDeaD BlooD ②

「過去への贖罪」エンド、終了。

エログロゲーだと聞いてたけど、なにこれ感動ゲー?

以下、ネタバレ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・にょ、にょ、にょ、女体化ーーーーーーー(苦手)
だから涼のボイスは女性声優さんだったのか…。
つーか、涼の親友・和哉も「お前を守る」とか言っちゃってヤっちゃって
これも違うパターンのBLなのか?とちょっと思った。
その後の展開が壮絶だっただけに、涼が一人一人の頭を潰していく様はすっきり。

・田上さんの豹変っぷりにスタンディングオベーション。
あの13日の金曜日的な登場をした時は「こえー!」と逆に笑ってしもうた。
あまりのインパクトにそれまでの真由の行動がぶっ飛んじゃった。
すごいな、田上さんはっ!(満面の笑みで)

・今日子ー逃げてー 超逃げてーー
MAP移動によっては悠香に助けられるんだけど(ついでに百合シーンも始まるが)
過去への贖罪エンドを見る為には今日子が血を吸われる凌辱シーンに
進まなくてはならなくて。あまりにもひどすぎてマウス高速連射。カチカチカチカチ
だからスカトロだけは…以下略。

・60日間のうち50日経って登場した沙希。
誰がこのルートのヒロインだと思うんだ。
しかも前半にきっついエログロ描写が多かっただけに
沙希登場の後半(もはや終盤)の展開には心底驚いた。
人間だった頃のしずるってどんだけ奥手なの。ギャップ萌えしちゃうじゃないか。
沙希との回想シーンは良かったけれどもうちょっと入れて欲しかったな。
付き合いだしてからプロポーズするまでの3年間が気になる。

しずるが少しだけ過去を思い出し「償いたい…」と泣きながら
沙希に訴えるシーンは感動しちゃったよ。
それまで外道で俺様だっただけに余計にグっとくる。
女体化に遠い目になりスカトロにドン引きしたりもしましたが
終わってみればしずると沙希の純愛物語。
決してハッピーエンドではなくオチも読めるんだけどとても良いお話でした。
一時、余韻に浸たってボーっとしてた。
ただ3年付き合って婚約までしといて沙希が処女なのは違うだろさ。

しかし、Ghost・カイル・ソラのハンター組はかっこ良いなー。
特にGhostの渋さは異常。 あとバーのマスターも。
他のルートでも活躍してくれるのかな。わくわく

| MinDeaD BlooD/輸血箱 | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT