PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Dies irae ~Acta est Fabula~ ④

マリィルート終わりました。
螢ルートと同じぐらいのボリュームだったと思うのですが
めちゃくちゃ日数がかかりました。スローペースにも程がある。
でも、頑張ったもん、私頑張ったもん。 ←かわしまボイス

螢ファンにボコられる。

えっと、もう完クリした気分なんだけど、まだ何かあるんすか?
って、あるよね!
まだ回収出来てない伏線ありますもんね。
分かっちゃいるが、やっぱり完クリした気分です。


Dies irae~Acta est Fabula~応援中!

以下、ネタバレ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


正にメインルート、エンディングは香純・螢ルートになかった爽快感がありました。
これが未知か…。
やっと主人公とラスボスのまともな戦いも見れましたしね。
流出合戦は派手で見応えあったなー。
特に挿入歌で「Shade And Darkness」が流れた時は鳥肌立ちました。
この曲、超好きなんですよ。

登場キャラのほとんどが死んでるんだけど、司狼も螢もエリーも先輩も
みんな自分のなすべき事をやり遂げて満足気なので悲しい感じはしなかったです。
打ち上げのシーンでは一瞬、あれ全員復活?と思ったんだけど
やはりそこまでのご都合主義展開はない訳で安心しました

マリィは徐々に人間らしい感情が出てくるのですが
螢への愛が強すぎて全く萌えられないという罠。
元から純粋無垢な天然ちゃんキャラが好みではないというのもあるんだけど。
あと、蓮がマリィに惚れたのが唐突に感じちゃったんですよね。
なので「なに俺の女ボコってんだ、殺すぞ」の蓮はおっとこ前だったけど
いまいちピンと来なかったです。むしろ螢ルートの尾を引いていたのでモヤっとしました。
ここは燃えるシーンなのに複雑な心境になっちゃって、私、攻略順間違えた…。

そんな螢はこのルートでも心身共にフルボッコ。
いじめないであげてください
ただ、自分の顔が蓮の好みだと知ってデレた姿はかわいい。
あーあ、やっぱり螢ルートの前にマリィに行けば良かったなあ。


<他いろいろ>
■香純ルートの時から薄々感じておりましたが私はやはり司狼vsベイが大好きなようで
ルサルカの腹から司狼が出てきた時はキターー!!!!!と絶叫。
つか、ベイの詠唱が格好良すぎてどうしてくれよう
同じ詠唱でも他ルートより長いんですけどこれがフルVerなのかしら。
ベイのテンションがMAX状態になりここから更に盛り上がりそうな所で横槍が入るのは
もはやベイのお家芸。
宿業なので仕方ないが苦笑いしちゃったよ。思う存分暴れさせてあげたいよね。

■シュライバーの自我がぶっ飛んで一人芝居、この状態こそ完全体らしい。
玲愛ルートへの前フリですね、よく分かります。
完全体シュライバーと闘う相手が誰になるのか楽しみです。
螢ルートでは蓮&螢&司狼の3人、このルートでは司狼&エリーの2人
先輩ルートではとうとう司狼一人か?

■マリィが「不倫」とメルクリを振った時は拍手喝采。
思わずメルクリ、ザマァwwと喜んだ。
別にメルクリが嫌いという訳ではないけれど(むしろ大好きだ)
ウザくてキモくてイヤらしい性格なのでマリィのカウンターでポカンとしている姿が
面白かったのです。やっぱりザマァw

■マリィルートをプレイする前まではイザークの父はメルクリかと思ってました。
笑ってやって下さい。

■獣殿 最期の時まで エレガント 

| Dies irae | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT