PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

装甲悪鬼村正 ⑫

既にコンプリートしておきながら、お前はこれ以上何を書く気なんだ、
…って感じなのですが、もうちょっとだけ続くんじゃ。

やっと全体的な感想も書き散らかしたので村正ユーザーの兄貴や姐さん達のプレイ日記やレビューを3時間ほど読みふけっておりましたら(目がしぱしぱする)めっちゃ驚いちゃいまして。

(  Д ) ゜ ゜

こんなんなってました。


以下、悪鬼編のネタバレ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


武帝なんですけど。

私はもう何の疑いもなく素直に武帝は景明だと思っていたんですけど
武帝=一条さんと解釈されてる方がちらほらいらっしゃいまして。
なんつうか、そんな発想が1ミリたりともなかったもので目ん玉飛び出た。
こんなこともあろうかと、目玉を飛び出せるようにしといたけどね!

確かに時間旅行で月の破壊された未来にアダルト一条さんがいましたが
エンディングの戦闘で単に死ななかっただけだと思ってました。
もし武帝=一条さんが公式だったとしたら、景明がいたたまれない…。
やっと善悪相殺の武を世に布るという生き方を見つけたのに。

ただ、やっぱり私は武帝は景明だと信じたい。信じていたい。信じていいかな?
それに悪鬼編の景明&村正なら負けないような気がするし。
英雄編の時と違って正式な帯刀の儀も交わして心甲一致してるしラブパワーもあるしね。
真実は如何に…。

あともう一つ。
アダルト一条さんの黒コートが景明の上着ってのも目にしました。
こ、これは英雄編のエピローグの切なさ度がグンと上昇して良いかも!
しかし、これが本当ならますます武帝の正体が一条さんの確率が…。
まさか、戦闘後に健闘を称えて上着交換なんてしないだろうし。(サッカーかい)
いちお景明とアダルト一条さんの立ち絵をガン見してみたけど、同じ上着なのかどうかは
分からなかったです。似てるけど袖が違うしでも似てる。
皆さん、いろいろ考えるなぁ。凄いなぁ。楽しいなぁ。



第一編をオートで超スローリーにやり直しているのですが、「肋骨」とか小夏が雄飛に「あんたの一生はあと一週間で終わり?」みたいな発言があって笑っちゃいます。
盛大に吹き出したのは忠保の「認知はしてあげて」
最大の伏線がこんなところに!

めっちゃネタフリあったんですねー。
つか、こんな何気ない会話の中に伏線があるなんて誰が気付くんだよ!笑

| 装甲悪鬼村正 | | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

こんばん~!

私もさ~魔王編の時は一条さんが武帝やろ!
って思ったんだよねぇ・・・・・
あの時空飛ばされたとき、成長した一条さん出たし
結局一条さんも、ここに行きついたのかな?って
思った~!
でも、景明が『俺とお前の道は正逆だ』とか
言ってたからさ、武帝のやり方をするとは
思えないなぁ~って思って・・・・
それから悪鬼編したら、武帝は景明かもしれないって
可能性も有り有りだよね~ウン“((。。*)コクリ
何しろ、死んでなかったんだからな!orz
悪鬼編の最後で、悪鬼のやり方で行くっつった景明を
考えれば、あの武帝は有りだと・・・・
あの市長がさ~武帝見てから、あの方が?
みたいな事言ってたでしょ?
景明だったら、そんなビックリしないんじゃないかなとか思うのよね。
それが一条さんだから驚いた感じになった?
とかも考えられるしね~δ(・ω・`)ウーン…
なんか、こうやっていろいろ考えられるから
すごくおもしろいよね~村正♪

| 緋芽 | 2009/11/25 21:49 | URL | ≫ EDIT

++緋芽ねーやん++

おいっス!未だにねーやんからのコメント見つけると
あれ?あっちのブログやったけ?とこんがらがっちゃう 笑

おー、ねーやんも最初は武帝=一条さんと解釈してたんやね!
私なんて何の疑いもなく景明と思ってたから、
いろんな方々の感想読んだ時は本当にびっくりしたよ。
でも今でもやっぱり武帝は景明さんだと思いたいかなぁ。
カウントダウン発売日の時の景明の「武道とはなんたらかんたら」って言葉はすでに武帝になった時の台詞なんかなぁと、勝手に思ってたりしてるしw

そうそう、アダルト一条さんの上着の件はどう思った?
景明の上着だと思って英雄編のエンディング見たら
すんごい切ない度が上がるよね!
って、一条さんがお気に召さないねーやんには
舌打ちなのかしら 笑。

>市長が武帝を、あの方が?と言ってた
何度も読んだのにその台詞を覚えてない私が通りますよー 笑。
ちょっともう一回やって来る!!
しかし、ねーやんもめっちゃ読み込んでるね!
コンプしてからもあれこれ考察できちゃうから
ホントに面白いよね。
素晴らしい作品を生み出してくれた奈良原さんとニトロさんに感謝やねv

| 沙羅 | 2009/11/25 23:07 | URL |

こんにちは~♪
村正の感想を少しずつ読ませていただきましたー!!
やっぱり沙羅さんの感想も面白いなぁ!
ゲームを遊んでいたときのライブ感が伝わってくるようでした。
緋芽さんのトコでも書きましたが
これだけの作品の感想を書き上げられたのすごいです。
本当にお疲れさまでした。改めて尊敬です!!

私も感想を書いてみたいと分不相応な野望を抱いてはいるんですが
メモを読み返して呆然となりました。意味不明すぎでww
私は文章で書くより、しゃべりの方が好きなので
機会さえあれば、改めて沙羅さんと緋芽さんと村正語りがしたいですよー!

前置きが長くなりました。

私は村正が発売されてからかなり時間が経ってから遊んでしまったので
沙羅さんや緋芽さんのように、武帝は誰なんだ!?検証に参加できなくて、ちょっと寂しかったです。自分が悪いんだけどw
こういう考察の楽しみは、発売直後から遊んでる人の特権ですよね!
見事、武帝の正体を当てていた沙羅さんの慧眼スゲー!

最後に沙羅さんと仲良くなったことで
村正を遊ぶ機会が得られたこと、とても感謝しています。
30過ぎて心に深く響く作品を遊べることなんて
そうそうないですからね~!
おかげでVFBまで買ってしまいました。至福♪
こんどは沙羅さんとリアルタイムでゲームの語りができるといいなぁ!
注目している作品があったら、教えてくださいねー!!
ではでは、長々とコメント失礼しました

| あんげ | 2010/05/09 17:39 | URL |

++あんげさん++

こんにちは!
別館までご足労して下さってすいません。
そして過去の村正の感想も読んで下さって
本当にありがとうございました。恥ずかすぃ。

緋芽さんと違って私はストーリーの流れに沿っていない感想なので
どうしても適当になってしまい読者様には解り難いと思うのですが
言われて1番嬉しい「面白い」という単語を
他ならぬあんげさんから貰えればそれだけで嬉しいです。
分不相応どころかそれこそあんげさんの感想はいつもクオリティが高いので
ぜひ村正の感想記事も読みたい!というのが私の素直な気持ちですv
あんまりクオリティ高いとコメントに何を書けばいいのか
困ってしまいますのでお手柔らかに 笑
あ、もちろんあんげさんのブログで美少女ゲームの事を書くと
他の読者様が戸惑ってしまうかもしれませんので
それこそお会いして村正語りをしたいですね!
ぜひ私の光への愛を聞いて頂きたいv
きっとウザいので緋芽さんと別の話でもしといて下さい。
私は一人でもしゃべり続けると思いますので 笑

実は発売直後に遊んだゲームって何気に村正が初めてだったのですが
あんげさんのおっしゃる通りクリアしてから
他ユーザー様の考察周りがすごく楽しかったです。
武帝の正体も今となっては湊斗さんと公式でもあったそうですが(多分)
一条さん説を唱えた方々も鋭い考察力で尊敬してしまいました。
どっちが正解とかじゃなくてみんなすげぇって感じでした。
あ、お褒めの言葉を頂いちゃったのに誠に恐縮ですが私は考察とかじゃなくて単に湊斗さんじゃないと彼が可哀想すぎるという理由だけ武帝=湊斗さんだと 笑

こちらこそ積みゲーがたくさんある中、村正を遊んでくれてありがとうございました。
いつもあんげさんが遊んでいる乙女&BLゲーじゃない他ジャンルなので
恐らくNitro+スタッフさんよりも私の方が嬉しかったと思います。
私がいなくても世間の評価やお友達のニトロ厨の方がいらっしゃるので
いずれあんげさんは村正で遊んでいた思いますよ^^
それがデスティニー 笑

VFB!ツイッターでコーヒー片手に読むってつぶやいておられましたよね!
買ったんだ!と笑ってしまいました。
これも雪車町さんへの愛ですね!
ちなみに私はまだVFB読んでおりませぬ。
肝心の奈良原さんのトークがないと聞いてテンションが落ちまして 笑

こちらこそ何書いたんだか分からない過去記事を
読んで頂き、そしてコメントまで残して下さって
本当にありがとうございました!

p.s.
「沙羅さん」呼び、お気を遣わせちゃってすいません。
いい加減HNを一つにしようと思っていたのですが
そうなるとどうしても長く使っている「沙羅」の方を優先しちゃいまして、
そうするとあんげんさんと会った時に「凛さんvv」と呼んで貰えないのが
嫌なので(なんだそれ) これからもこのままだと思います。
雪車町さんの嫌いな半端者ですいません。
もちろん、ここでも「凛さん」で全然問題ありませんのでvv

あ、Dies iraeはガチです。

| 沙羅 | 2010/05/10 17:21 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT