PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

装甲悪鬼村正 ⑦

一条ルートである「英雄編」終わりました。
プレイ時間は五編は3時間・個別に入ってからは6時間弱。
1周22~25時間ぐらいでしょうか。長編ですが全然いけます。

以下、ネタバレ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■第五編
物語の始まりでもある湊斗さんの過去編。

光は予想よりも遥かに可愛いかったです。オレッ娘もいいもんだ。
ただ光が狂った理由は銀星号…というか二世村正と契約したからという理由だったんだけど
儀礼時の会話を読む限りでは元からちょっとアレだったような。
村正が「己は狂い者か」って言うぐらいだし。

湊斗さんの最初の相殺相手は義母の統様。
分かっちゃいたけどやるせない。

個人的には湊斗さんと光の血が繋がっていないことが残念でした。
実兄への叶わぬ想いに苦しみ村正と契約し狂ってしまい、こんな世界いらない!と破壊活動
…という、妄想を膨らましていた私の馬鹿っ!(いろいろパクってる)

山賊の女首領との戦いは完全に「刃鳴散らす」でした。
最初の一合に至るまで何回クリックしたことか 笑。長いよ!
お得意の図解で説明もありました。 これね。



■英雄編
母を殺した男、父を殺した少女。
目指すものは同じなのに、歩く道は正逆の二人。
互いに認め合いながらも譲れない信念があり相容れることはない。

ふぉぉぉ…言葉が出てこない…。
その代わりエンディングを見た後、口からなんか出てました。

最終戦前に挿入歌が流れる中、湊斗さんと一条さんが交互に装甲の構えをとるシーンは
熱かった。ただ上手く言えないけどデモベの熱さとはちょっと違うんだよな。
というか、燃えとか萌えとかじゃないのよ。なんだこの気持ち。

エピローグではまさかの村正&一条ペアにちょっと驚きました。
果たして孤独の彼女は答えを見つけることが出来たのか…。
1番悲しかったのは一条さんがボインちゃんになってたことです(台無し)


<他いろいろ>
・湊斗さんの義父ってもしかして署長?

・サンプルCGの湊斗さんと一条さんのキスシーンに萌え散らかした訳ですが
思っていたような甘いラブラブなシーンではありませんでした。
しかも、湊斗さんったら超どS
この二人の間には恋愛感情とかあったのでしょうか
まぁ、そんなもんなくても一番の理解者であり唯一の対極者(てき)って関係だけで
大満足したんだけども。
船の上で湊斗さんに抱きついたりコートに潜り込むシーンは可愛いかったなぁ。

・湊斗さんの筆下ろしの相手って統様?
一条さんと重なったスチルの巨乳美女が統様にしか見えないんだよな。

・蕎麦屋の娘登場に大爆笑。

・正宗はいわば肉を切らせて骨を断つ戦法。
「血を吐きながらでも攻撃せよ」「(腸出してる一条さんに)痛くない苦しくない!」
もう少し仕手の身体を心配してやれよ。 笑っちまったじゃないか。
「DAIA・AAAAARRRRR!!」もジョジョの「URYYYYYYYYYYYYYY」みたいでいいね。

・ヒロインがかんざしを噛み砕いて胃に納めたり赤子の死骸を口に突っ込まれたり
内臓をぶっ放すエロゲは初めてでした 笑。さすが奈良原氏、大好きです。

・光のCVは籐野らんさんではなく九条信乃さんでした。

| 装甲悪鬼村正 | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT