PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エクソダスギルティ

20060529_15641.jpg
エクソダスギルティ (限定版)

以下、感想

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



プレイステーション用ソフト。

「YU-NO」「DESIRE」「EVE burst error」の菅野ひろゆき氏の作品なのでプレイしました。

現在・過去・未来、各時代の主人公の視点を切り替えながら進めていくザッピング方式。
謎解きをしながら進めていき、各時代がリンクしていく様は胸躍りますが、
如何せん難易度が高すぎて何度も詰まる。
最初は自力でプレイしてましたが、途中から攻略サイトさんに頼らせて頂きました。

菅野作品ファンの間では評価が真っ二つに分かれてるらしいのですが私は可もなく不可もなく
普通に楽しめました。多少、よく分からんかった部分はありましたけど。(ダメじゃん)
キャッチコピーの「100万人が泣いた」。すいません、どこで泣いたらいいか分かりません。

PS版はボイスなしなのですが、Dreamcastと18禁のPC版ではボイスがついているらしく
しかもアーレス様がマイラバーグリリバなので、いつかPC版で再プレイしたいと思ってます。
他キャストも豪華なんだよな…。

| 全年齢 | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT