PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

MinDeaD BlooD ~麻由と麻奈の輸血箱~

MinDeaD BlooD -麻由と麻奈の輸血箱-MinDeaD BlooD -麻由と麻奈の輸血箱-
(2004/10/08)
Windows XP

商品詳細を見る


以下、感想 ※ネタバレ注意

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


エログロがなんぼのもんじゃ~い!とイキっていた私の鼻っ柱を見事にへし折ってくれた
「MinDeaD BlooD~支配者の為の狂死曲~」のファンディスク。

今作でも何度か心が折れたけど…。

内容は本編で攻略できなかったサブヒロインのショートストーリが8作。
中にはエチシーンのないヒロインもいましたが、それはそれで全然あり。
だけど、今日子とのシーンはめっちゃ見たかった!マジで見たかった!
逆に麻奈ルートの拷問シーンは心底きつかったです。
前作でもあったけどお口とお尻のチューブ連結は私にとって超NGです。
ヘタレですいません。逆にスカ系以外は平気でしたが。

そして、メインストーリーの「支配者の為の狂死曲」。
しずるが吸血鬼としてタイトル通り支配する為にやりたい放題
吸血しまくるという本編では見られなかったお話です。
メインだけあってボリュームもそこそこで非常に面白かったのですが
沙希好きの私には多少つらかったシーンもありました。
まぁ、ハーレムENDだけあって最終的にはみんな幸せなんですけど。
エチシーンは全体的に回数多いし尺は長いし内容は濃いしで
最後の方はゲンナリしました。お腹いっぱい。
喘ぎ声よりも「ぎゃあああ!」とか「ひぎぃぃぃ!」」とか悲鳴ばかりなのも
相変わらずで何よりです。

他にも究極資料館としてキャラ設定集やちょっとした裏話、
本編全イベントのコンテ&ラフに声優陣フリートーク等サービス満点。
個人的には書き下ろしSS集の「しずると沙希の後日談」が嬉しかったです。
で、フリートークで今日子=ソラ、沙希=江梨衣、麻奈=涼などなど
声優さんがカブッていたことに驚きました。全然分からんかった!
改めて声優さんって凄いなぁと感心してしまいました。
ボイスといえば、私が本編をプレイしたのがDVD版だった為、
男性陣のボイスがなかったのが物足りなかったです。しょうがないけどね。
特にパイルバンカーの「Setup…Ready・Charge…」の電子音声が
ないのが一番寂しかったです。

ファンディスクとしてはボリュームたっぷりで本編を気に入ったのなら
プレイしても損はないと思います。面白かった!
中古だと安いのも嬉しいですね。時期や運もあるけど私は三千円きりました。

| 18禁 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT