PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あやかしびと ④

薫ルート終了。
改めて思った。これ虎太郎ルートだと。

薫さん

以下、ネタバレ
※当方、PS2版をプレイ済みです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あー熱かった!
やっぱこのルートはバトルシーンが楽しいです。

薫さんはヒロイン勢の中で1番人気が低いんだけど(人気投票より)
私的には好きで好きでたまらんキャラです。
元から姉属性がある私ですので、めっちゃ贔屓してますけど。

なので、このルートのすずにどうにもこうにもムカっ腹がたって…。
初回プレイ時ではコントローラ投げつけてやろうかと思いましたが
さすがに今度は2回目なので、大人しく…

って、やっぱイラッ。

すずの気持ちも分からないでもないが、あの女特有の
ネチネチとした陰険な精神攻撃はきついよ、メインヒロイン。

輪姦シーンはコンシューマでも「確実に輪姦されてるんだろうな」と思っていたので
やっぱりかって感じ。

あと私が薫さんルートが好きな理由と致しましては全編通して
1番涙腺にきた場面・1番好きなバトル・台詞がこのルートだってこと。

■涙腺にきた
ネコマタ。
ぬこが、ぬこがーーーー(涙)
ただでさえ動物モノに弱いのでここの回想シーンはやばい。


■バトル
虎vs鬼。
なんというベストバウト。
熱い、超熱い。
「生徒の教育に悪いんだよ!」
虎太郎先生めちゃかっこええ。
悪鬼に飲み込まれた九鬼先生が哀しいなぁ。
最後の「すまなかった…」なんて、あんた…。

薫vs輝義
気分はトリガーハッピー。
イヤフォンしていたので鳴り止まぬ銃撃音に耳がバカになりそうでしたが
勝負が決まった後のシーンも見所の一つ。
輝義の散り際、素晴らし過ぎる。


■好きセリフ

「我は銃によって生み出され、銃によって育ち、銃によってここに死ぬ
銃こそ我が全て、我が人生こそ銃そのものなり、アニキィ!先に行く
ついてくんじゃねぇぞ!クッ…ハハハハハハハハハハハハッ!」


マジ大好きなセリフ。これだけでドンブリ飯3杯はいける。
何回聴いても鳥肌。かっこ良すぎてぐうの音もでない。
かーやんのセリフ回しも完璧です。
次作品では銃の役を演じてますね 笑。


エチシーンは…

いくらなんでも敵陣で3Pはありえねぇ

虎太郎先生は一人で戦ってるというのにお前らアホか。
かなり気持ちが冷めましたが、このシーンのセーブタイトルが
「※ここは戦場です」なのがちょっと面白かったです。

ルートに入ると生徒会メンバーがほぼ出てこないので
愁厳の出番も少ないのが寂しいんだけど
何処からか座布団を出して顔を真っ赤にしながら
双七を説教する場面は萌え萌えでしたv

次は刀子さんルート!
愁厳ルートでもあるけど、最後のアレは辛いなぁ…。
彼の見事な生き様を目に焼き付けるとします。

| あやかしびと | | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/08/30 16:44 | |

++をくさん++

をくしゃんと書いてマイハニーと読む!(無視してください)

亀コメントどころか半年以上前の記事にコメント貰っても
浮かれちゃう人なので、すごく嬉しいです!
ありがとうございますv

以前、をくさんのレビューを拝見させて頂いた時に
薫さんが好きだという感想を読んで仲間だvと
一人ほくそ笑みましたが、をくさんも姉属性が
おありだったのですね!これまた嬉しい。きゃっほい♪
同じく不幸っぽいお姉さんキャラが大好きなもので
すずの陰険攻撃にはマウスを握る手に力が入りっ放しでした 笑。
二回目でもやっぱり辛かったですね…。

虎太郎先生は他ルートではほぼ出番がないというのに
薫さんルートだけで十分に元とってますよね!
普段はギャンブル好きのやる気なさ気な教師なだけに
そのギャップに痺れちゃいました。
ネコマタ回想シーンで泣かされて、バトルで熱くなって
声も素敵で、ホントに虎太郎先生はパーフェクツですよねv

はい!めっちゃスローリーですが今、刀子さんルートやってますよー。
同じく愁厳の出番が多くて嬉しいのですが
やはり最後のあれが辛くて今度は号泣しちゃうんじゃないかってビクついてます 笑。
しかし、あそこが愁厳の一番の見せ場でありかっこ良いシーンでもあるので
がっつり堪能しようと思ってます!

それから、グリリバエロゲ出演作品にも
反応して下さってありがとうございます!
あれは、完全に私のメモとなってますので(笑)
恐らく漏れている作品もあると思いますが
それでも作品数多すぎですよね 笑。
これに乙女・BLを加えたらとんでもないことになりますねっ!
確実に「やりたくねー」という作品があるので
コンプ出来るかどうかすでに危ういのですが
お互いまったり片付けていきましょうね 笑。

あと、レス不要にも関わらずここでお返事下さって
ありがとうございました!ホントに優しいお方だv
いやもう、バレバトの件は「皆さんお馴染みの!感覚」で
何も考えずに略してしまったので分からないのも当然ですよ!
をくしゃんは何一つ悪くないやいっ!
私も母が「マツジュン」と言ってた時は「誰それ?」って感じでしたもん。
(ジャニーズ分からんもので)

クロノベルトも、をくさんのサイトの優しい読者様の誰かが教えてくれるだろうな…とは思ってましたが、どうにも辛抱たまらんと、いらぬお節介をしてしまいました^^

ギャルゲロワイヤルは、知らないキャラばかりだと 結構苦痛ですよね。
私もネットをフラついていたら見つけて
おぉ、あやかしびとのキャラがいる!と
思って読んだのですが、未プレイ作品の
キャラだと何が何やら分からないし
いつかプレイするゲームだったらネタバレも嫌なので
私にはまだ早いようだな…と早々においとまさせて頂きました 笑。

ではでは、拙い記事にいつもコメントありがとうございます!
をくさん、ラブvv

| 沙羅 | 2009/08/31 17:08 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT