PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あやかしびと ③

とーにゃんルート終わりましたー。
トーニャ、やっぱり可愛いよ、トーニャvv

とーにゃんv

以下、ネタバレ
※当方、PS2版をプレイ済みです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


このルートは男子生徒会メンバーが大活躍。
なにより愁厳が出ずっぱりなのが嬉しいね!!
ウラジミールや狩人の見せ場のシーンではうっかり泣きそうになったんだけど
一番涙腺にガチコーンと来たのは伊緒のセリフ。

「あなたが生きてる価値なんて、あなたが決めるんじゃない!私たちが決めるのよ!」

ぐうぉうぅぅぅぅ…(涙)

そんな伊緒と刑二郎のエチシーンにはびっくりした 笑。
お前らもあんの!?みたいな。
そういえばバレバトでも(アッシュとキャロル)の脇カプエチシーンがあったもんなぁ。
あん時も驚いたっけ。
ということは美羽ちゃんと刑二郎もあるんだろうな。

あと、コンシューマでカットされていたチェルノボグ戦前の男三人の飲酒シーン!
これテキストオンリーだけどいいねー。
没収品の日本酒を魔がさしてパクってしまう(笑)会長萌え。
一人になるとちびちび飲んでいる会長を想像してまた萌える。末期。

時間軸は前後しちゃうけど、傷ついたトーニャの居場所を探しに行く前の
愁厳と刑二郎のやり取りがすごく好き。
拳をピタリと合わせて「お前さんに幸運を」「お前にも、幸運を」
付き合いが長いからこそ少しの言葉と一瞬の仕草で分かり合う男の友情。
こういうの静かに燃えちゃう。

ラスボス戦は双七vs九鬼先生。
この人とずっとこうしたかった、この人となら命のやりとりしてもいい、
と、思いながら闘いを楽しむ双七にはちょっとホロリとさせられた。
しかしトーニャルートでは九鬼先生は死なないのね。忘れてた。

すずとトーニャの言い合い(罵り合い?)が1番楽しめるルートだし
ウラジミールの名言「アニメ見てゲームやって…」もあるし
やはりトーニャルートは面白かったです。

次は薫さんにいきます。
前回プレイ時はトーニャの次は刀子さんだったんだけど我慢出来ない。
私的1番燃え散らかしたルートにれっつらごーです。

| あやかしびと | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT