PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あやかしびと ②

楽しいけれどえら長い共通ルートを経てトーニャンルートに入りました。

以下、ネタバレ
※当方、PS2版をプレイ済みです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■生徒会メンバーが全員揃うとやはり楽しい。
というか、狩人の初登場一声目のセリフが「はてにゃ?」なことに腹筋崩壊。
こんな可愛い登場だったのか!
薔薇やら菊やらいちいち花を背負ってるのも笑える。
お風呂を借りるシーンはやっぱ良いな~。
何気に「明日は何時に来る?」って聞いてきた双七に「…え?」と驚くとこ。

■宴会
これ見たかった、ほんとに見たかったーー!
PS2版だと飲酒シーンが適度にカットされていて少し不自然で
恐らく酒飲んで次の日は二日酔いなんだろうなとは伝わったけど
やっぱりテキストがあるとないとじゃ段違い。
18禁ならではの醍醐味だ。ウォッカ♪ウォッカ♪

■美術部
人形がまさかのダッチワイフ扱いw
双七が女の子が犯されていると勘違いしてプッツンいったのは
薫さんルートの伏線なんでしょうね。
ここPS2版は完全にカットされてたね。

■刑二郎が屋上で刀子さんの事を語る時の「子供の頃の自分を殴ってやりたい」ってシーンはすごく印象に残ってる。これが刀子ルートで生きてくるんだよなー。
刀子が初めて料理を作る日にも助っ人に来てくれたり、刑二郎はマジいい奴!
普通のエロゲだったら十分カッコ良いキャラなのに、今作だと他男キャラが
反則級にかっちょええからついつい忘れちゃうんだよね。
帰りに送るという双七に「双七は送り狼になるからやだー金属バットで殴られて
廃人になるまで犯されて…」のセリフはお初。会話おもろい。

■ヘンな人(ウラジミール)キター!!
トーニャがウラジミール兄さんをぶっ飛ばすチビ絵はしっかりパンチラしていてワロタ。
多分、コンシューマはノーパンチラだったと思う。

■ふわふわトーニャン
天敵すずですら幸せな気持ちになってしまう最強モード。
でも私は普段のクールで小悪魔なトーニャの方が好きです。
双七とトーニャの喧嘩なんですが、双七は全く悪くないと今でも思うんだけどな。
ビンタかまさなくても。

■メインイベント
トーニャルートの最大のイベントといえば、そう、会長との釣り
何日も前からいそいそと釣り道具を手入れしてるとか(刀子さん談)可愛いすぎる。
そして魚を釣り上げた後のガッツポーズ「……よしっ!!」

なんという破壊力。
萌え死ぬ。
顔がニヤける。
布団転がっちゃう。
もう!もう! このトキメキ殺人犯!!

ここはガッツポーズしている会長のスチルが欲しいところなのですが
スチルなしでこんだけ悶えられれば御の字ですよね。
とりあえずここのセーブデータは取って置きます。いつでも見れるね。二ヘラ~

■ナイチチ
トーニャが双七に(棒読みで)交際を申し込んでから
よりすずvsトーニャの掛け合いが楽しい。
ブラのサイズを平気でCカップと嘘をつくトーニャン萌え。
つか、こんな楽しい会話も変更されてたのね…。
でも変更された会話もナイチチ論争で楽しかった記憶がある。

| あやかしびと | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT