2017年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年12月

≫ EDIT

2017/11/3

経理が殺気立つ月末の締めが終わり一時の休息。

…だったのに、海外に嫁いだ親友が2年振りに帰省してきて慌しくなりそう。
いやもうすでに慌しいんだけれど、子供嫌いの私が幼女(親友の娘ちゃん)と一緒に
キャッキャッする体験が初めてでちょっと楽しいです。
人見知りしない子なのでホント可愛い。
むしろ最初は私の方が3歳児に人見知りしてたわ 笑

もひとつ。11月11日から2泊3日で沖縄に行ってきます。グラロデのライブで。
昨年あたりから、さすがに遠征はもう止めとこうとリア友と話していたんだけれど
私が沖縄に行った事がないと言ったら、あれやこれやでライブに参加する事になりました。
昔から観光とか景色とかご当地グルメに無関心・無興味で何かが欠けているとよく言われていた私ですが沖縄はさすがに楽しみです。何も欠けてないしな。
多分、1回言ったら二度と行かないと思うので(飛行機怖い)ライブだけじゃなくて旅行自体も楽しもうと、何より弊社の本決算も11月という事は忘れて楽しもうと思ってます。

あと、ゲームの事とか。

■下天の華Vita版を始めて結構前に終わった
リア友が貸してくれました。オススメだそうで。
その前にやっていた乙女ゲーが「花まに」だったので、時代物が苦手ってお前ウソだろ
って感じなんだが、本当に苦手なんです
ただ、そんな私のことをよく知っているリア友がごり押ししてくれる
時代物の乙女ゲーってハズレがないもんで。
「遙か3」でしょ、主人公イラっとしたけど「薄桜鬼」でしょ、国が違うけど「恋戦記」でしょ、
そして、何より「二世の契り」でしょ。
「下天」ももちろん面白かったです。本編は私でも知っている史実ならではこそのミスリードがあって1周目は普通にやられたしどのキャラの恋愛イベントもさっすがだなー、押さえてるなーと感心しました。
萌えもあったし漢として普通に格好良い奴らばかりで安心して遊べる乙女ゲームでした。
本編は師匠と信行様、FDは師匠と秀吉と官兵衛ルートが好きでした。
つまりは師匠好きだー!って事です。


■ロンド・リーフレット始めてみた
平日にプレイすると最初の5分で寝落ちする事を3日間繰り返してしまったので
睡眠をたっぷり取った休日に改めて読んでみたらサクサク進んでます。
特に日常シーンが楽しいのは嬉しいです。
お風呂でバッタリなシーンまで進んだのですが、大槍絵でヒロインのおっぱいが大きいと
「違うだろーーー!!」と机をダンダンと叩いてしまう現象に誰か名前を付けて欲しい。
今んとこロビネッタとニナが好きです。


■癒しを求めて三千円
もうね、毎日毎日仕事でクッタクタで「家に帰ったらひたすら眠るだけだから」な
「WOW WAR TONIGHT」の歌詞が身に染みるこの数ヶ月(22年前の曲って事にビビる)
何でもいいから我に癒しを!癒しを我に!
…っと、シチュエーショCDに手を出してみました。
実はかなーり昔にリア友から貰ったのを聴いた事があり(タイトル忘れた)私の性に合わなかったんでしょうね。耐えられずにトラック2ぐらいで止めてしまい、それ以来苦手なジャンルになってしまい手を出していなかったのだけれども、心身共に疲れている今なら癒せてもらえるかなと。
右も左も分からない世界だったのでネットで情報収集したのですが
シチュCDって羊を数えたり励まされたりツンデレでカルタを読むだけじゃなくて
ちゃんとストーリーのある作品もあるのですね。知らなかったわ。
とりえあえずあらすじを読んでときめいた作品、これが4部作だったので三千円では終わらなかったのですが残業&出張代で稼いだ金に物を言わせ4枚一気に大人買いしてみました。
このシリーズなんだが。


 >桜の花びら握りつぶし系男子


「祟り」とか書いてますね。>癒しどこ行った


| ■雑記 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2017年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年12月