FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2019/9/3

増税前にPS4とスイッチを買った方がいいのか悩んどる。
vitaは確か8%になる前に買った記憶があるのだけれど、
当時程ゲームをやらなくなったし、本当にどうしよう…。



■ザンキゼロ

エンディングを見たので、いちおクリア。
ストーリーは普通に面白かったです。
章毎に主人公が変わるのが良かったし、
七つの大罪になぞられている登場人物たちの過去が(なぜか性的なアレが絡む話が多い)
なかなかヘビーで楽しめました。
これ七つの大罪と合ってなくね?それ主人公の罪じゃなくね?
と、思った過去話はあったけれどまあいいです。

ただ、二度とやりたくないぐらい面倒臭かった。

プレイ前にアップデートをしていたので
HP消費なし・便意なし・ストレスなし・ダンジョン内の敵の出現なし・各章ボスワンパンで撃破
…な、難易度1プレイでしたが、それでも面倒臭い。
キャラクターのストレスがなしでも私のストレスはMAXでした。
普通にプレイした方々を私はマジで尊敬する。
あと「エクステンドTV」の掛け合いがくっそつまんなかった。
モノクマのように悟空とフリーザー様の中の人にこんな下ネタを事を言わせるんだ的な
ウケを狙っているのでしょうが、ことごとく寒かった。
個人的にはクロスケを掘り下げて欲しかったかな。




■Dance with Devils

なんでしょう、ケビン・コスナーを彷彿とさせるタイトルですよね。
(それダンス・ウィズ・ウルブズ(名作)ってツッコミをしてくれたら嬉しい)
断捨離強化月間中に出てきた。
多分、この前に遊んだ「ALICE=ALICE」も含めて
隆・近藤ブームが到来している時に買ったんじゃないかなと思います。
つーわけで、連続リジェ作品プレイ。
すでにメィジルートが終わったのですが、エロ要素もなく普通に乙女ゲームでびっくりした。
リジェ作品って良くも悪くもトンチキというか、いやそこが結構気に入っていたのだけれど
なんかちゃんとしてた!
しかも両想いになるまでの過程が割としっかりあるんだんけれど、どうしたのこれ(困惑)
1ルートして面白くなかったら処分するつもりだったけれど、
続けてウリエルートに行こうと思います。

あと、最近アニメのジョジョ5部を完走した人と致しましては、
キャストが被っている事が嬉しいです。
ドッピオ、ペッシ、プロシュート兄貴
そして私の絶対音感が告げている、モブにフーゴがおる。

ってわけで、ジョジョで一番好きなシリーズが5部になりました(何の話)

| ■雑記 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2019/8/24

広告消し!のつもりだったけれど、広告が出てない…だと…

前回の更新から一ヶ月経ってなかったっけ?と思ったけれど
余裕で二か月更新してなかった。ですよねー。
一ヶ月更新しなかったら出るやつ、あれなくなったのかしら?
まあいいや。


オブれなかった…

忙しくて一ヶ月まるっと遊べてなくて、RPGってそれだけ期間が空くと
何にも覚えてないじゃん?
また最初からやるのもしんどいので、サクッと止めました。
テイルズで挫折って初めてだわ。





シナリオ目当てなんで難易度1の私が言うのもなんですが、めんどくさっ!!
攻略ガン見してるのにめんどくさっ!!
ただ、章毎に主人公が変わる・登場人物の過去が気になる
この2点のおかげで何とか進められ残り1章になりました。
週末で終わらせたいなー。





フルコンプ
何気にこの単語を入力するの久しぶりじゃなかろうか。そりゃ文字もでかくなるわ。
適当に、朝比奈先生 → 星野くん → 凱 → 幸斗 → 真之介の順番で
攻略したけれど、個人的にはこれで良かったかなと。
先生ルートは、なんじゃこりゃ…と若干薄目になったけれど、他4人は面白かった。
一番面白かったのは幸斗ルート。ラブとコメディのバランスが非常に良かった。
特にエンディングを撃ち抜くのはワロタ。
真之介は思いのほかシリアスだったけれど
メインだけありシナリオが一番良く出来てたのでは。
これ意味なくね?と思っていた天使が矢を射るFLFシステムは
真之介ルートの為だけにあったんだなと思いました。これも良かった。
凱はオネショタ好きだし、エンディングの成長凱の変わりっぷりに
FDの後日談が一番楽しみなキャラです。

楽しかった!この一言に尽きますです、はい。





断捨離で積みゲーとか漫画とか一気に処分してるのですがその時に出てきた。
購入理由は覚えてないけれど、すぐ終わるようなので遊んでみた。
あっという間に終わったけれど、短いながらも超コンパクトにまとまっていて
攻略キャラ達が最初と最後では好感度がまるっと変わりました。
あ、裏ありすだけは最初から最後までよく分かんなかった。

| ■雑記 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2019/6/27

オブってます。



携帯ゲーム機でテイルズシリーズをプレイするのは初めてかも。
前世ものなので、1キャラあたり名前が2つあり覚えるのが大変です。
つーか、普通に見失ってます。
8時間ぐらいしかやってないからまだ序盤の方だと思ってたんだけれど
仲間がすでに7人いるからもう中盤なのでしょうか。
特に面白い話でもなく、かといって投げるほどつまらない訳でもなく
程よくヒロインにイラっとしたりして、私の中ではいつものテイルズオブです。

本当は「ザンキゼロ」をやってたのだけれど、操作が面倒で30分で投げてたりしてます。
でも、こちらはシナリオが面白そうなので、オブった後に再チャレンジしたいです。

続いて



久しぶりの乙女ゲームがまさかのPSP
起動させたの何年ぶりだろ…。ああ…画質の粗さがPSP…。
朝比奈先生 → 星野君 と2人攻略済み。

ヒロインがときめくと死ぬというぶっ飛んでいる設定だって事は知っていたので
もっとハチャメチャな内容かと思っていたけれど、今んとこそこまでないかも。
いや、朝比奈先生なんて超展開だったけれど(笑)、あれかな…ギャグTAKUYOに染まっている私が悪いのかな…。
先生ルートは微妙だったけれど、星野君ルートは結構楽しめました。

エンディングは同じ曲を各攻略キャラが歌っているんだけれど
宮田さんの歌声がツボに入りました。
ちょっとアンニュイ気味(星野くんだからか)で綺麗な声で耳に心地よいです。
失礼ながら宮田さんの歌声は初めてだったので、あんまりキャラソンとか歌わない声優さんなのかなーと調べてみたらめっちゃ歌ってたー

すんげえ歌ってた。把握できないほど歌ってた。
本当にすまないと思っている(突然のジャック・バウアー)

で、残り3人だけれど30分前にファンディスクをポチってしまった程には気に入ってます。
この作品、皐月さんの存在が全て

| ■雑記 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2019/3/29

もうすぐ4月とか信じられなーい。

えっと、今年1月から最近までずーーーーーーーっと「ケイオスリングス」シリーズを
やってましてこの度、全部クリアしました。
1 → Ω → 2 → 3と4作遊べるもんで、そりゃもうやってもやっても終わらないというか、
絶対途中で挫折すると思ってましたが、良い意味で王道・単純・初心者向けだったので
なんとか完走することが出来ました。良かった良かった。


Ⅰ:バトロワ好き・固定カプ好き。 
キャラが変わるけれど4周しないといけないのがちと面倒ですが
それ以上に面倒だったのはパズルでした。
エッシャー&ミューシャが一番好き。


Ω:外伝。
クリア後のエクストラ編がコメディ?として大変面白いらしいのですが
さすがにそこまでやり込めなかったです。
不老不死なのになんでヴィーグが若々しいのか謎。
声優さんも違うので余計に不思議だったけれどあまり意味ないのかしら。


Ⅱ:なんやかんやで一番好きかも。
「生贄」として仲間を1人殺していくのですが、誰を贄にするのか選ぶのはプレイヤー
殺すのもタッチパネルを指でスライドさせるので(もちろんプレイヤーが)
「私が」殺してる感がすげえ 笑 まさに主人公と同化状態。
さすがの私も1人目は罪悪感とドキドキが止まらなかったです。
クライマックスで挿入歌が流れるのだけれど、申し訳ないが私はみのりんの歌声が
本当に苦手で、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の時も感じたけれど
あのキンキン声は話をそこそこ台無しにしてくれるよね。


Ⅲ:画面が明るい。なんかさわやか。スケールがでかい。世界が広い。
始めてすぐに思った、これ、別のゲームじゃね?
前シリーズまでの雰囲気とあまりにも違うものでかなり戸惑ったけれど
Ⅲ主人公だけドラクエ仕様になっていたのが一番の舌打ちでした(せっかくの松岡君なのに)
それでも、RPGとして普通に楽しかったし、ダイスケと春子さんの話には感動してしまった。
あと、ジーン合成に嵌って100時間ぐらい遊んでました。
それでもⅠ&Ⅱみたいな暗くて重厚な雰囲気で狭い舞台の方が好きだったけどなー。
続編がありそうなエンディングでしたが、あたい知っている。
開発中止になったんだよね…涙

あと4作通して

・音楽が良い
・どこでもセーブ出来る。例えダンジョンの中でも。
・1つの戦闘が終わるとHP全回復
・ダンジョン単純
・エンドロールが早送りできる
・とにかく王道

って、感じでした。

久しぶりにガッツリRPGやったので楽しかったです。
その勢いで、ずーーーーーっと積んでたペルソナ4を始めてみたのですが
する事、多っ!
評価が高くて面白いらしいとは知っているけれど
ゲーマーとして弱体化している今の私に大丈夫かしら…。

| ■雑記 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2019/1/15

年末年始の9連休よりも先日の3連休の方が休みを満喫できました。
休日を満喫する=家から出ない

そんな3連休で積みゲー崩し。


ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー

なんか千円出して200円のお釣りが来たぐらい安価で購入したのですが
1、Ω、2、3の4作品が収録されている太っ腹ぶり。
ブレイブリーデフォルト・ドラクエ11の3DS RPGをラスダン前で投げちゃった私なので、
これも積みっ放しだったのですが、朗報。
1は4周しないといけないけれど、1周10時間程度で終わるとか。
これだったらクリアまでそうかからないので集中力&忍耐力が欠けている
私でも最後まで投げずにできるかなーと思いまして。
1組目のペア(エッシャー&ミューシャ)が、まさかの諏訪部ボイス!やっほい。
フルボイスじゃないけれど、粗暴swbです。格好良い。
で、1組目のエンディングを迎えた時点のプレイ時間が30時間

なぜ。

どれも単純なダンションなのに迷いに迷ったのがいけなかったのか、
パズルを攻略見ているのに何度もやり直したのがいけなかったのか(日本語の理解力無)
一度ゲームオーバーになったのが悔しくてレベル50まで上げたのがいけなかったのか。
とにかく、予想以上に時間がかかってしまいました。10時間ってなんだったのだ…。
2組目以降も基本同じダンジョンを周るのでさすがに飽きてきたし
それでもきっちり迷うので嫌気がさしてきたのだけれど、
話が面白いし閉鎖空間かつバトロワ風味で世界観も好みだったので
なんとか4組目のエンディングまでたどり着きました。
まあ狭い世界での話しかと思いきや壮大な展開になるのはお約束。
残るは真エンディングだけですが、すでに80時間超えてます。おう。
プレイ時間だけだとガッツリやってるけれど、さすがにここまでやって放置はないので
エンディングまで頑張ります。
つか、すでにスタッフロール4組×2と通算8回も見てるけれど 笑

| ■雑記 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT